HOME > 採用情報 > 主な職種のご紹介 > フィールドSE
   
   
採用職種

■フィールドSE

システム全般の、フィールドでの技術担当です。そのため、ネットワーク、データベース、ソフトウェア、電気、メカ、そしてお客様の業務やコミュニケーション力なども含めた幅広い知識、能力が要求されます。これをベースにして、システムの納入、設置、工事、設定、操作指導、障害対応、システムの高度利用相談など、お客様が日々安心・満足して業務を行うために不可欠なサービスを提供し、フィールドでの技術のプロとして活躍しています。
そのために、お客様はもちろんのこと、営業やコールセンター等他部署とも連携をとりながら日々の業務を遂行しています。


― 納入・設置

受注したシステムを確実に納入、設置、稼動させるために、お客様や営業等と綿密な打ち合わせを行い、準備を万端にして、ハードウェアの設定、ソフトウェアのインストール、仕様設定、動作確認を行います。お客様の要望に合った正常な動作をするための準備がポイントです。

― 操作指導

大切なことは、お客様自らが操作を習得し、使いこなしていただくことです。それがお客様にとって設備投資を上回る効果があるからです。そのための操作指導は、操作ビデオや操作マニュアル等でお客様自身にも勉強していただき、そのポイントをフォローする形をとっています。

― 障害対応、解析、調査

障害が発生した場合、コールセンターが最初の窓口になります。そこでお客様への訪問が必要だと判断された場合は、フィールドSEが出動します。
慣れるまでは先輩の指導を受け、プリンターの交換など簡単な作業から始めます。経験を重ね、技術を身につけながら、障害の解析や調査等、高度な業務にも対応していきます。


― システム高度利用相談

日々お使いいただいているシステムについて、「こういうことができないか?」「こんなことがやりたいが?」などの相談を受けることもあります。お客様の業務、要望から、解決すべき点とその方策について検討し、提案していく、まさにコンサルティングです。
   
 

主な職種のご紹介
 ●営業
 フィールドSE
 ●技術開発

採用フロー